北九州市で再びコロナ感染が増加 流行の「第2波」に警戒感

▼記事によると…

・新型コロナウイルスの感染拡大がいったん収まった北九州市で、再び感染者が増加している。市は、緊急事態宣言が解除された後に順次再開していた施設の一部を再び閉館。イベントも中止・延期するなど対策に取り組むが、市民の間では流行の第2波への警戒感が強まっている。

・4月30日から5月22日まではゼロが続いていたが、23日になって新たに3人の感染を確認。以降は連日判明しているという。

共同通信 2020年5月27日 23時14分
https://news.livedoor.com/article/detail/18325586/

北九州市


北九州市は、福岡県の北部に位置する市。政令指定都市である。 関門海峡に面した九州最北端の都市。九州の玄関口として栄えた歴史を持ち、1963年に門司、小倉、若松、八幡、戸畑の五市の対等合併を経て、三大都市圏および都道府県庁所在地以外では初の政令指定都市として誕生した。
北九州市 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

マジカヨー……

飲食店、施設、学校などで対策もチグハグやのに、どうやって抑え込むんやよ。

東京も来週こーなるでしょう

ヤバいな。シャレにならん。

第2波くるんか!?

もうやめてや

首都圏への移動は危険ですね

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事