京アニ放火事件 青葉真司容疑者を逮捕 放火や殺人などの疑い

▼記事によると…

・去年7月、京都市にある「京都アニメーション」のスタジオが放火され、36人が死亡、33人が重軽傷を負った事件で、警察は治療が続けられていた青葉真司容疑者(42)を事件から10か月余りがたった27日、放火や殺人などの疑いで逮捕。

・事件から10か月余りがたっての逮捕について、警察は複数の医師の意見などをもとに青葉容疑者が取り調べができるまで回復したと判断したことや、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が解除されたことも考慮したとしている。

青葉容疑者の身柄は午前8時すぎ、捜査本部が置かれている伏見警察署に移送され、警察はこのあと会見を開いて、逮捕に至った経緯などを説明する方針。

NHKニュース 2020年5月27日 8時07分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200527/k10012446581000.html

京都アニメーション


株式会社京都アニメーションは、日本のアニメ制作会社。略称は京アニ。主にテレビや劇場用アニメーション作品の企画・制作、他社作品の制作協力を行っている他、出版事業やマーチャンダイジング事業なども行っており、アニメーションを軸としたコンテンツ事業を展開している。会社商標ロゴは「京」の文字をモチーフにしてデザインしたもの。
CEO:八田英明 (1985年7月12日–)
京都アニメーション - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

やっとか。この一言に尽きる。

間もなく1年が経とうとしています。逮捕は大きな前進と言えましょう。

医療者彼を生かしてくれて感謝します!動機の解明できずに真実は闇のままが一番嫌。

「疑い」ね・・・形式上とは言え腹が立つ。

未来ある若者を含めた36人が亡くなった、京アニ放火事件...ご冥福をお祈り致します。

逮捕されて良かった。同時に日本の医療は凄いと思った。

罪をしっかり償ってほしいです。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認