受信料2千億円削減を提言 日本新聞協会、NHK効率化で

▼記事によると…

・日本新聞協会は22日、NHKの在り方を検討する総務省の有識者会議で、経営効率化により受信料収入を年間2千億円近く削減できるとする見解を示した。また、イベントの開催や物販事業で子会社との取引が膨らみ、コストの削減が進んでいないとして「抑制的に事業運営する新たな仕組みが必要だ」と強調した。

新聞協会は、NHKの受信料収入が平成30年度に7122億円となり、20年度から735億円増えたと指摘。番組制作などにかかる国内放送費も700億円以上膨らんだ。提言では、番組制作費や子会社との取引を切り詰めることで、国民負担を減らせる可能性があるとした。

(略)

産経新聞 2020.5.22 23:12
https://www.sankei.com/entertainments/news/200522/ent2005220010-n1.html

日本放送協会(NHK)


日本放送協会は、放送法に基づき設立された日本の公共放送を担う特殊法人。総務省が所管する外郭団体である。 公式略称は、「NIPPON HOSO KYOKAI」の頭文字を取り「NHK」と呼称・記される。「NHK」は日本放送協会定款第2条で定められた公式な略称である。
日本放送協会 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

NHK解体!それかスクランブルかけて、見ないから。

内部留保の3000憶円が無くなるまでは受信料無しで良いです。放送内容も民放と大差ないので、民放と被るバラエティ番組を止めて、総合と教育を統合して空いた電波帯域を民間の移動体通信に割り当てて5Gを推進しましょう。

廃止に賛成‼️公共配信なら電波じゃなくても良い‼️

新聞社は放送事業に資本参加してるからな。

今迄の分も返納して下さい。

良いですね〜NHKの縮小と共に民放や新聞社にも規制をかけてくださいね。メディアは全く信用ならない。

日本新聞協会がまともに機能してるところを初めて見たプロレスじゃないでしょうね?

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事