尖閣周辺に中国船、37日連続

▼記事によると…

・尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の領海外側にある接続水域で20日、中国海警局の船4隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認した。

・第11管区海上保安本部(那覇)によると、1隻は機関砲のようなものを搭載。

・領海に近づかないよう巡視船が警告した。

産経新聞 2020.5.21 00:05
https://www.sankei.com/world/news/200521/wor2005210002-n1.html
>>『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

尖閣諸島


尖閣諸島(せんかくしょとう)は、東シナ海の南西部にある島嶼群。石垣島北方約130 - 150キロの、北緯25度43分 - 56分、東経123度27分 - 124度34分の海域に点在する。尖閣列島(せんかくれっとう)ともいう。
島数:5島 3岩礁
主要な島:魚釣島、久場島、大正島など
尖閣諸島 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

これのどこが「平和」なんだか。

なぜもっと報道されないのかぁ

二階出てきて説明せい。

なんでこの話題が全然出てこないの?意味不明なんだけど、テレビであまり報道されない。やられたい放題。なんで?

常態化を目指しているのは明白。どこかできっちり追い払わないと既成事実の積み重ねで自国の領土と勝手に言い出す。

これも一つの事実。

これ、全くテレビニュースには流れないんだけど、なんで?流れるのは日本の政権叩きばかり。日本のニュース番組は中国のものなの?

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認