「種苗法改正案」今国会成立を断念へ 柴咲コウさんの懸念ツイートで慎重論拡大

▼記事によると…

・自民党の森山裕国対委員長は20日、ブランド農産品種の苗木などを海外に持ち出すことを規制する種苗法改正案の今国会での成立を見送る方針を示唆した。

農作物の自由な栽培が難しくなるとの懸念を野党などが示しているためで、記者団に「日本の農家をしっかり守る法律だが、どうも逆に伝わっている」と述べ、成立には時間が必要だとの認識を示した。

・女優の柴咲コウさんがツイッターで一時「このままでは日本の農家さんが窮地に立たされてしまいます」と改正への懸念を示すと、インターネット上などで慎重論が広がった。

毎日新聞 2020年5月20日 18時44分
2020年5月20日 18時44分
>>『毎日新聞』のご購読お申し込みはこちら

種苗法


種苗法は、植物の新品種の創作に対する保護を定めた日本の法律。1998年5月29日に公布された。植物の新たな品種の創作をした者は、その新品種を登録することで、植物の新品種を育成する権利を占有することができる旨が定められている。
種苗法 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

外部が騒ぎすぎ。農家の意見を聞いた方がいいんじゃない?

これが成立することによるデメリットが知りたい、誰か情報持ってたら教えてくれー

これ成立反対する芸能人って自分の新曲やドラマが著作権フリーで好きに使われ放題でもOKってこと?

関係ねぇげぇのーじんが邪魔しやがって

目先の利益を優先した結果。将来の宝を手放す可能性が出てきた。

海外へ自国の品種を盗まれないようにするのは大事だが、今まで自足出来た種もみを買わなければならなくなるのは厳しいんじゃないの。

サツマイモもイチゴも韓国に盗まれているのにまだ伸ばすのか?

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認