JR外房線脱線 置き石か レールに石の粉砕の跡 警察が捜査

▼記事によると…

・今月8日夕方、千葉県鴨川市を走るJR外房線の安房天津駅と安房鴨川駅の間で、上りの普通列車の先頭車両が脱線しました。

列車には乗客や乗員など21人が乗っていて、乗客1人が腰の痛みを訴えました。

警察や国の運輸安全委員会が脱線の原因を調べていますが、JR東日本千葉支社によりますと、列車が脱線して停車した場所から250mほど手前にある踏切のレールに、置き石の際にみられるような石が砕けた跡が複数残っていたということです。

・警察は何者かが現場付近の線路に置き石をした列車往来危険の疑いもあるとみて詳しく調べています。

2020年5月14日 11時56分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200514/k10012429491000.html

外房線

外房線は、千葉県千葉市中央区の千葉駅から同県鴨川市の安房鴨川駅の間を房総半島の東岸に沿って結ぶ東日本旅客鉄道の鉄道路線である。また、外房線の前身である房総東線についても記述する。
開業:1896年
外房線 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

これは・・・運転士さん かなり怖かったと思う。ちょっと、間違えたら転落だもんな

列車往来危険罪の適用を求む

カラスが持てる石じゃ脱線しないよ

学校が休みの悪ガキが、暇を持て余して刺激を求めた、とか?

ストレス溜まってるのはひとりじゃない❗️つまんなイタズラはやめろ❗️

JR千葉支社管内だからなあ。まさかとは思うけどなあ

ワンマン化反対の内部犯だったりして。。。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事