抗議ツイートに「世論のうねり感じない」 政権側は強硬

▼記事によると…

・ネット上で9日夜から広がった「#検察庁法改正案に抗議します」とのツイッター投稿は12日も拡大を続け、投稿数は数日間で600万~700万件に上った。だが、改正案の早期成立をめざす政権・与党内では、批判を正面から受け止めない言動が相次いだ。

政府高官
「世論のうねりは全く感じない」

自民党の森山裕国会対策委員長
「多くの国民が関心を持っていることは分かるが、600万だったかは知るよしはない」

自民幹部
「(著名人の投稿も相次いでいるが)いまから芸能人が反対したところで法案審議は止まらない」

自民内では「『勝手は許さない』と国民が圧力をかけている。私たちはそれに応える義務がある」(石破茂元幹事長)と、慎重審議を求める声もあるが少数派。

5/12(火) 22:00
https://news.yahoo.co.jp/articles/36f690b60587400179c264f21ff3da6a09e86a4f

森山裕 プロフィール


森山 裕は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、自由民主党国会対策委員長、自由民主党鹿児島県連会長。 農林水産大臣、財務副大臣、財務大臣政務官、自由民主党TPP対策委員長、衆議院農林水産委員長、参議院議員、鹿児島市議会議長、鹿児島市議会議員等を歴任した。
生年月日:1945年4月8日 (年齢 75歳)
森山裕 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

事実、その通りだ

32万のいいねで「喜ばれてる」って言ったくせに。

自分達に都合のいいことには乗っかるが批判的な世論には背を向ける。この政権の酷さは目に余る。国民が馬鹿ではないことを日頃から(特に選挙で)示さないと

複数アカウントを許すSNSに意見左右されないのは良い。

一時的にTwitterのトレンドになりましたが、世論というよりは一部の方の意見という感じでしたね。メディアが煽りまくって、野党がさわぐ感じ。

尖閣問題も同じ主張でいくつもりなのか?

この法案を、今回通過させるのはどうかと思う。ただTwitterで、民意が反映されてるとも思わん。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認