法相、改正案は「問題ないと思っている」「個別の人事とは関係ない」

▼記事によると…

・検察官の定年延長を可能にする検察庁法の改正案をめぐり、ツイッターなどで抗議の声が続出していることに

森まさこ法相
「国民の誤解や疑念については真摯に説明してまいりたい。そのうえで改正案の内容については、問題の無いものだと思っています」

(検察官の定年引き上げについて)
「一般職の国家公務員の定年引き上げに合わせて行われるもので問題ない」

5/12(火) 11:44
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20200512-00000026-jnn-soci

森まさこ プロフィール


森 まさこは、日本の政治家、弁護士、法務大臣、参議院議員。本名は、三好 雅子。 金融庁総務企画局課長補佐、金融庁検査局金融証券検査官、参議院行政監視委員長、内閣府特命担当大臣、特定秘密保護関連担当大臣などを歴任した。
生年月日:1964年8月22日 (年齢 55歳)
森まさこ - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

これを機にちゃんと選挙行こうぜ

改正案の内容に問題あるないって話ちゃうやろ。

何でも国民の誤解と言えば済むと思ってるんだな。ここまで国民を馬鹿にしてる政権を見たことがない。

説明も反省も責任も果たしたことがない

説明は早めの方が良いかと。誤解をした状態で反対している方もいらっしゃると思うので。

明日採決なら国民に先に説明してや

賛成でも反対でもないけど、今する議論じゃない。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事