大阪・吉村知事 独自の「大阪モデル」基準周知に通天閣などへの協力提案 通天閣社長は「協力したい」

▼記事によると…

・大阪府は5日午後、大阪府庁で行われた「第15回新型コロナウイルスの対策本部会議」で、休業要請を行っている施設の再開などを判断するための独自の基準「大阪モデル」を発表。

・吉村洋文知事は「府民のみなさんに『シンボリックなところ』で色分けとかライトアップで知らせたい」とアイデアを出し、太陽の塔や大阪城、そして通天閣などを候補に挙げた。それを聞いた通天閣サイドは「前向きに協力できれば」と話している。

・例えとして内容的には、基準を満たしている時は緑、警戒信号が点灯すれば黄色、危険になれば赤色に灯すなど色分けをして伝えたいというものだった。

5/5(火) 20:35配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200505-00010012-wordleafv-soci

吉村知事のツイート

動画を見る

吉村洋文 プロフィール


吉村 洋文は、日本の政治家、弁護士、税理士。大阪府知事、日本維新の会副代表、大阪維新の会代表代行。大阪市長、衆議院議員、大阪市会議員、おおさか維新の会政務調査会長、大阪維新の会政務調査会長などを歴任した。
生年月日:1975年6月17日 (年齢 44歳)
吉村洋文 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

知事…南海沿線もわかるようにお願いします…知事の地元河内長野…高野線でどこか…

夕方の情報番組などで天気予報のコーナーのように毎日『コロナ危険レベル』をお知らせ頂けると分かりやすいと思います。

普段は「緑色」より医療従事者へのエールを兼ね『ブルーライト』で行きましょうよ!(防犯にも良いとか)

いい👍緑色、続きますように☆

基準値の緑色の太陽の塔です。なんとか見えるかなー!?

素晴らしいです😄👏🏻どの国も都道府県も取り入れて欲しいです!!

ユニークな見える化ですね。あべのハルカスもライトアップしていただきたいです!

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認