マスク調達は予算額より少ない90億円に収まる=菅官房長官

▼記事によると…

・菅義偉官房長官は24日午前の会見で、布製マスクの家庭への配布予算について、より安く早い調達を目指した結果、マスク調達積算額より少ない90億円に収まる予定だと述べた。残りの金額はマスク配布には使用しないという。

2020年4月24日 / 13:15 /
https://jp.reuters.com/article/suga-mask-idJPKCN2260FD

↓↓↓

米山隆一氏のツイート

466億円かかるといわれていたものが、突如90億で収まるとの事です。

つまり単純計算で1枚90円、送料を考えると1枚40円位、普通の値段になったという事です。

そしてそれは、今迄何かおかしな事をしており、今それを慌てて隠蔽をしている事が強く疑われるという事でもあります

米山隆一 プロフィール


米山 隆一は、日本の政治家、医師、弁護士。前新潟県知事。有限会社セイジロー 代表取締役。
生年月日: 1967年9月8日 (年齢 52歳)
米山隆一 (政治家) - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

日本に報道機関はないのでしょうか。もう新聞取るのやめるよ。

胡散臭いことこのうえないわけで…。こんな大変な時にまでなにやってんのかね。

あと一社がなぜ公表されないのか。公表できない・してはいけない何かがあるとしか…

これはあくまでも調達費用の事ですね。事業費全体の内訳をしっかり開示してもらいましょう。

まさか、予算=実際に使用した金額だと思ってるのか!?

調達が90億円で郵税とか入れると200億円でやっぱり高いですよね。それに3社で90億円の調達で謎の4社目がどうなったんだろう?ここも怪しい。

何というドンブリ勘定。受注先も4社と言いながら1社は未公表。非常時でもお馴染みの隠蔽体質。呆れる。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認