立民支持率下落の虚実

▼記事によると…

・まるで分かっていない。あるいは、これまで固執してきた政治手法を今さら否定できず、現実から目をそらしているのか-。立憲民主党の福山哲郎幹事長が、21日の記者会見で述べた言葉を聞いて、思わず「ダメだこりゃ」と声が出た。

福山氏は記者に、報道機関各社の世論調査で立憲民主党の政党支持率が下落傾向にある理由について問われ、こう分析してみせたのだった。

「この局面で支持率が落ちたのは、高井議員の不祥事が原因だと考えている。早く支持率が戻り、上昇機運になるように、心を引き締めてやっていきたい」

・だが、この福山氏の言い分は筋が通らない。第一、文春報道は16日発売の4月23日号での話だが、立憲民主党の支持率低下はそれ以前から顕著だった。

2020.4.23
https://special.sankei.com/a/politics/article/20200423/0001.html
>>『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

阿比留瑠比 プロフィール


阿比留 瑠比は、日本の政治部記者、産経新聞社政治部編集委員。
生年月日:1966年3月4日 (年齢 54歳)
阿比留瑠比 - Wikipedia

福山哲郎 プロフィール


福山 哲郎は、日本の政治家。立憲民主党所属の参議院議員、立憲民主党幹事長、同党京都府連合代表、京都造形芸術大学客員教授、学校法人龍谷大学理事、学校法人瓜生山学園理事。
生年月日:1962年1月19日 (年齢 58歳)
福山哲郎 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

ふと後ろを見たら...国民は誰も居ない😱 泡沫政党の末路が待っている

コロナ対策を国民が求めていた時に、他のことで足を引っ張っていたのが原因です。コロナを制したものが国民の支持を得る。頑張ってください。

これが我が国の国会議員かと思うと実に情けない。

結局自分は悪くない、自分のせいじゃない、誰かのせいだ。と保身にはしってるだけですよね。それを見抜かれていると知らずに。もはや哀れ。

今更期待などしておりません😱🙇‍♂️

わざとに決まってるじゃないですか。日本が先に進むのを邪魔したいだけなんですから。

ダメだこりゃ 「時間が余ったらコロナもやります」

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事