花咲けば人密集…チューリップ80万本、無念の刈り取り

▼記事によると…

・千葉県佐倉市が管理する佐倉ふるさと広場(佐倉市臼井田)で、市が新型コロナウイルス感染拡大防止対策として約100種類、約80万本のチューリップを全て刈り取った。

恒例の「チューリップフェスタ」は中止となったものの、チューリップを見物しに次々と人が集まったためで、密集を避けるため「このまま咲かせておくのは危険」と苦渋の決断をしたという。

・今週末には満開となる見通しだった。

2020年4月19日 10時23分
https://news.livedoor.com/article/detail/18142618/

チューリップ


チューリップはユリ科チューリップ属の植物。球根が出来、形態は有皮鱗茎。和名は鬱金香、中近東ではラーレと呼ばれる。アナトリア、イランからパミール高原、ヒンドゥークシュ山脈、カザフスタンのステップ地帯が原産。
チューリップ - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

これで報道陣がまた押し寄せるわけですね

これで千葉を責めるのはおかしい。人が集まったためやむを得ず…なのだから、そもそも見に来る人がいなければチューリップだって刈り取られずに済んだ話🌷︎責められるのは管理している千葉ではなく、この状況でも来園した人達では?

人間側を排除すれば良いだけの話じゃないか…

大切に育てて、花も可哀想です😣なぜ自粛出来ないのかなぁ😢

立ち入り禁止しても潮干狩りに行くような人もいるし、仕方ないな…危機感ない人が多すぎる…😅

花が泣いてる...

チューリップは何も悪くないのに……

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事