富裕層から事後回収は困難と麻生氏

▼記事によると…

・麻生財務相は、給付した10万円を富裕層から確定申告などを通じて事後的に回収するのは「物理的に不可能だ。ものすごく手間暇がかかる」と述べ、否定的な考えを示した。

4/17 13:23 (JST)
https://this.kiji.is/623722881403061345

麻生太郎 プロフィール


麻生 太郎は、日本の男性政治家、実業家。 自由民主党所属の衆議院議員、副総理、財務大臣、内閣府特命担当大臣、デフレ脱却担当、志公会会長、自民党たばこ議員連盟顧問である。
生年月日: 1940年9月20日 (年齢 79歳)
麻生太郎 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

富裕層は毎年、ビックリする金額を納税している。

年末調整、確定申告のタイミングで手間はかかるかもしれません。が、その手間を給付するタイミングにとると遅くなります。少なくとも今手間取る時間を使う方がリスクが高いんじゃないですか。

配るとき申告制にする方がよっぽど手間かかるのにね。

バカバカしい。消費税廃止して税の累進性をまともにすれば良いだけの話😌

元々、年収1500万ぐらいで健康保険だけで月七万くらいとられてないか?

富裕層の麻生氏が「富裕層から事後回収は困難」って言うと、なぜかものすごく説得力がありますねぇw

なんでちょっとでも削ろうとしてんの

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認