コロナに喘ぐ米国、8割の国民が「中国に責任あり」

▼記事によると…

・新型コロナウイルスの世界最多の感染者を出した米国で、中国政府に損害賠償を請求する動きがさらに広まってきた。

米国議会の上院では4月上旬、共和党の重鎮でトランプ大統領にも近いリンゼイ・グラハム議員が、議場での発言で中国政府への賠償請求を強硬に主張。

コロナウイルス感染で被害を受けた全諸国は中国政府の責任を追及し、その被害への賠償金を払わせるべきだ。その金額は当然、巨額となるが、支払いの一策としては中国政府が保有する米国債をキャンセルさせるという方法も考えられる。

・こうした動きの背景には、米国民一般の間で、中国政府の新型コロナウイルスに関する言動を非難し、中国に損害賠償金を請求すべきだとする意見が強くなっているという現実がある。

・世論調査の結果に関してまず注目されるのは、一般アメリカ国民の圧倒的多数が新型コロナウイルスの拡散について中国に責任があると考えていることである。米国が世界で最多の感染者を出したことに対して、「中国政府に責任がある」と答えた人は全体の77%、「責任があるとは思わない」と答えた人は23%。

続いて、「ウイルス感染による米国の被害に対し、中国は賠償金を支払う責任がある」という意見に賛成した人が全体の54%、反対が46%という結果が出た。米国民の多数派が中国に損害賠償金の支払いを求めているのである。

2020.4.15(水)
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/60158

アメリカ合衆国


アメリカ合衆国は北アメリカ大陸に広がる広大な国です。大陸の北西部に位置するアラスカ州や太平洋のハワイ州も含め、50 の州から構成されています。主な大西洋岸の都市には、世界的な金融・文化の発信地ニューヨークや首都ワシントン D.C. などがあります。中西部の大都市シカゴは建築史に残る超高層ビル群で知られ、西海岸のロサンゼルスはハリウッドの映画制作で有名です。
人口: 3.282億 (2019年)
アメリカ合衆国 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

戦争ってこうやって始まる。

ついでにWHOにも賠償してもらったほうがいい

戦争が起きた場合は一方的にトップ近辺に責任が発生する。これは紛れもない事実である

我が国も中国を提訴すべし!

被害の拡大は自国の行きすぎた新自由主義、自己責任社会の問題だと理解できず中国叩きとは。

プーチンさんも相当キレてるだろ

今はそれどころじゃねーし両国協力してワクチンや特効薬作れよ

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認