「news every.」藤井貴彦アナの呼び掛けが話題に 視聴者「冷静なコメント」「心に響く」

▼記事によると…

・日本テレビの報道番組「news every.」(月~金曜後3・50)でメインキャスターを務める藤井貴彦アナウンサー(48)のコメントがネット上で話題になっている。

・藤井アナは「ここから先は少しずつ緊急事態宣言後の私たちの行動が形となってあらわれてくることですが、大切なのはその先です。2週間後の未来を変えられるようにご協力をお願いします。命より大切な食事会やパーティーはありません。どうぞよろしくお願いします」と伝えた。

・また、医療現場の最前線で働く医療従事者に対する風評被害についても取り上げ「私も20年以上富山で働いてきた医師に話を聞きましたが、今病院で働いているだけで厳しい目で見られる現実があるそうです。医療関係者も一人の人間です。初めて出会う患者の命を必死に救っています。冷たい視線は今すぐ温かい視線に変えなければなりません」と呼び掛けている。

2020年4月15日 19時1分
https://news.livedoor.com/article/detail/18125529/

関連動画

藤井貴彦 プロフィール


藤井 貴彦は、日本テレビのアナウンサー。
生年月日:1971年12月3日 (年齢 48歳)
藤井貴彦 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

ちゃんとこういうアナウンサーもいるんだな...。なんか安心したわ。

藤井アナは毎日、ニュースでみんなに呼び掛けをしてるんだよね。

そうは言っても、なかなかねぇっていうばかり

感情論ももちろん大事だがテレビはもっとコロナの恐ろしさを伝えなければいけないと思う。

危機感の持続がストレスになる。溜めずに吐き出すこと 大事だと思う

これこそキャスターの鑑

藤井アナありがとうございます!

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認