コロナ緊急事態下で立憲・高井議員が「風俗店」通い 本人認める

▼記事によると…

・安倍首相が緊急事態宣言をした2日後の4月9日夜、立憲民主党・高井崇志代議士(50)の姿は東京・歌舞伎町にあった。

・ちなみに既婚者

・9日、スーツ姿で書類がたくさん詰まったカバンを持った高井氏が向かったのは、あるセクキャバ店だった。隣で女の子が接客するのは一瞬。上に乗ってくれたり、色んなところを触ってくれたり触られたりする……超がつく濃厚接触の店である。高井氏が入店したのは19時30分くらいのこと。お店の複数の関係者の話を総合すると、以下の通りになる。

〈ひとりでフリーでいらっしゃって、合わせて120分くらいお店にいました。別にそれだけだったら普通ですけど、結構記憶に残るお客さんでしたね。お店では国会議員とはもちろん言わず、ITコンサルタントだって言っていたようです〉

最初についた女の子が20分、その後の20分は別の子が担当し、高井氏はその後、最初の女の子に指名を入れ、彼女と80分を共にした。

〈“秘書にならない?”と誘ったり。触っちゃいけないところにまで手が進んだり、進まなかったり。まぁそれくらいはあるとして、“犬になりたい、踏んづけられたい”と言って色んな反応をされ、周りも気づいて、大爆笑していたんです〉

・実際、高井氏に聞いてみると、

・――4月9日、歌舞伎町のセクキャバへ遊びにいかれましたか?

高井 うん。……。はい。ええ、はい。軽率だったと思ってます。

・――上に乗られるのがとても好きで、「犬になりたい」とか「踏んづけられたい」と大きな声で言っていて、周りの人たちも聞いていたようですが。

高井 そうは言ったとは、思い……。言った記憶はないですね。

・――ああいったお店にはよく行かれるんですか?

高井 そんなことはないですけど、はい。ちょっと、メガネの調子が悪くて、行きつけのメガネ屋が新宿にありまして、で、そこに行った後に、その、歌舞伎町どうなってんのかなと思って。ちょっと興味本位というかですね。呼び込みの人に声をかけられまして。はい。軽率だったと思います。

2020年04月14日 17時00分
https://news.nifty.com/article/domestic/government/12280-630267/

高井崇志 プロフィール


高井 崇志は、日本の政治家、郵政・総務官僚。立憲民主党所属の衆議院議員。立憲民主党岡山県連合代表。
生年月日:1969年9月26日 (年齢 50歳)
高井崇志 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

動けば変わる。上下に動いたんでしょうかwww

立憲って...これじゃ支持率下がるの当然だ。

支持率は下向きやけど下半身は上向きですねん

政府がセクキャバに休業補償しないから身銭を削って行きたくもないのに行ったんです‼️😄って言い訳して欲しい。🤗ビーチ前川2世😱

枝野ならともかく高井なんて一般人は知らないから、周りの誰かに新潮に密告されたんだろうな😄ということは常連なんだろ☺️

流石は、立憲民主党の議員!直ちに影響はないといいですね!

有望株ですな。党がどの程度の対応するか見ものですね。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事