京大病院研修医57人、飲酒会食し自宅待機 コロナ予防方針に反し

▼記事によると…

・京都大医学部付属病院に4月から配属された研修医95人のうち57人が、新型コロナウイルス感染予防のため飲酒を伴う会食などを禁じた病院の方針に反したとして自宅待機となっていることがわかった

・研修医以外にも、自宅待機となった職員はいるという

・7日午前段階で診療機能の抑制は行われていないが、手術の一部停止などを容認しているという

2020年4月7日 17:34
https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/211815

京都大学医学部附属病院


国立大学病院 特定技能病院 京都大学医学部附属病院は、京都市左京区聖護院川原町54にある京都大学医学部の附属病院である。
京都大学医学部附属病院 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

慶応大学の次は京都大学かよ。意味は違うけど医療崩壊だね!日本の医学会のあり方に問題を及ぼす大問題です!

偏差値が高過ぎるとDQNと行動が似てくるのか。こんな奴らが医師やってるというのを我々は自覚する必要がある。

もう、東も西も何やってるんだか?頼むよ。医師の質と数が国の存亡を決める局面なんだから危機感持って。

京都の学生って、常識無いのか?

京大病院でも⁉️慶応病院でもあったし、この時期に何やってるんですか⁉️

お年寄りの運転免許同様、自ら医師免許返納しましょう❗️

(◎-◎;)…医者の卵って、ボケナスしか、おらんのか?

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認