Mi2さんのツイート

【アビガンについて】

玉川徹
軽症でも承認すべき特例として。ところが厚労省が言う事聞かない。何をやってんだ厚労省。あんたら人の命を守るための役所じゃないのか

プライムニュース・鳥集徹
臨床試験でデータ集めたら副作用で命が縮まってたって事もあり得る。慎重にやってることを理解すべき

ファビピラビル


ファビピラビルは、富山大学医学部教授の白木公康と富士フイルムホールディングス傘下の富山化学工業が共同研究で開発した核酸アナログでRNA依存性RNAポリメラーゼ阻害剤である。開発コードのT-705、あるいは商品名であるアビガン錠 の名前でも呼ばれる。
ファビピラビル - Wikipedia

玉川徹 プロフィール


玉川 徹は、テレビ朝日報道局の局員で、『モーニングショー』のレギュラーコメンテーター。かつては、後述する前身番組でリポーターやディレクターを務めていた。
生年月日: 1963年 (年齢 57歳)
玉川徹 - Wikipedia

鳥集 徹 プロフィール


1966年生まれ。同志社大学大学院修士課程修了。出版社勤務などを経て、医療問題を中心に取材執筆活動を続ける。著書に『新薬の罠 子宮頸がん、認知症…10兆円の闇』(文藝春秋)、『がん検診を信じるな~「早期発見・早期治療」のウソ』(宝島新書)など。新刊に『医学部』(文春新書)。
鳥集 徹 - 文春オンライン

twitterの反応

ネット上のコメント

あの件以来、やたらと厚労省にケンカ腰で面白い🤣

で、いざ薬害が発生したら正義ヅラして徹底的に叩くのが玉川のようなヤツ。

これね、観てましたよ。。もちろんprimenewsの方w

何で厚労省が新薬承認に慎重になるか教えてあげよっか?

アビガンで薬害が起きたら一番に叩くくせに・・・。

玉川が番組で荒れてるの見ると血圧上がるから健康に良くないわあ😫

番組の質が絶望的なほど違うな…

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事