慈恵医大病院 医師や看護師ら6人が新型コロナに感染 東京

▼記事によると…

・東京・港区の東京慈恵会医科大学附属病院は、入院中の患者と医師、看護師の合わせて6人が新型コロナウイルスに感染したとホームページで公表しました。

病院のホームページによりますと入院中の患者の感染が判明したことから、ほかの患者や職員について検査を実施したところ、3日の時点で患者2人、医師1人、看護師3人の合わせて6人について、感染が確認されたということです。

2020年4月4日 20時50分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200404/k10012368751000.html

東京慈恵会医科大学附属病院


東京慈恵会医科大学附属病院 は、東京都港区西新橋3-19-18にある大学病院である。略称は、慈恵医大病院。病院の基本理念は、「『病気を診ずして、病人を診よ』の教えに基づき、質の高い医療を実践し、医療人を育成することにより、社会に貢献し、患者さんや家族から信頼される病院をめざす」。
東京慈恵会医科大学附属病院 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

激務っすね。もう命かけた職業です。

新型コロナが病院に蔓延したら、、、ありとあらゆる病気の治療・手術が受けられなくなる危険が!!!それだけは回避してほしい😖

もう、止まりませんね。医療関係者の皆さんに最大限の物資とサポートをするしかないと思います。

感染症のプロまでが、感染するのでは、素人はどうしようもない!

これもう医療崩壊なんやで。決断できない安倍政権にはがっかりやで( ´ー`)y-~~

一般の感染者数が増えることも怖いけど、こういうのがホント怖い((>_<))

限界が来たのだと思います。今まで持ちこたえたことは素晴らしいと思います。すぐに非常事態宣言して、首都圏の封鎖をお願いいたします。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事