警察とカーチェイスの男を逮捕、運転席の犬に「運転教えようと」 米

▼記事によると…

・米ワシントン州で、パトカー数台に追われて高速カーチェイスを展開した男が警察に逮捕された。ワシントン州警察によると、車の運転席に座っていたのはこの男の飼い犬だった。男は「飼い犬に運転を教えようとしていた」と語ったという。

男の車は29日、別の2台の車と衝突しながら停止せず、パトカーに追われて州間道路を高速で逃走した。衝突された車に乗っていた人に大きなけがはなかった。

警察によると、男の車は極めて不規則な走行を続けていたことから、警察への通報が相次いでいたという。


2020年3月31日 18時20分

https://news.livedoor.com/article/detail/18050302/

ワシントンD.C.


ワシントン D.C. はアメリカ合衆国の首都で、メリーランド州とヴァージニア州に挟まれたポトマック川河畔に位置する小さめの都市です。アメリカ合衆国の三権機関である国会議事堂、大統領官邸(ホワイトハウス)、最高裁判所などの国を象徴する建物をはじめとする新古典主義の印象的なモニュメントや建物があふれています。有名な博物館や美術館の他、ケネディ センターなどの舞台芸術の施設もあります。
ワシントンD.C. - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

ちょっと何言ってるか分かりませんねー。

なお飼い主は「とても悪い子」だった模様

やらせてみたらワンチャンできるかもしれなかっただろ、犬だけに

どこをどう突っ込めばいいか解らん

犬「まさか私が運転する事になるなんて信じられないワンっ」

ワンダフル🐶

私有地でやれ…

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事