【天国グルメ】100日後に死ぬワニカフェついにオープン / もしもの時の備蓄カレー1749円を食べてみた

▼記事によると…

・ェ「100日後に死ぬワニカフェ」が2020年4月1日(水曜日)にオープンした。東京都と大阪府の2店舗があり、今回オープンしたのは東京都の池袋店。店舗は地下にあるが、地上には100日後に死ぬワニの看板が出ているのでわかりやすい。

・ファンならば心がぴょんぴょんする
いろいろと考えつつ店内に入ると、なかなか広いフロアに驚く。店内には100日後に死ぬワニの漫画などが壁にデザインされており、ファンならば心がぴょんぴょんするに違いない。事前予約の入れ替え制だが、飛び込みでも席に余裕があれば入れることもあるようである。今回、客は私一人だけだった。

2020/04/01 14:30
https://news.nicovideo.jp/watch/nw6945049

▼関連ツイート

100日後に死ぬワニ


『100日後に死ぬワニ』(ひゃくにちごにしぬワニ)は、きくちゆうきによる日本の4コマ漫画作品。死まであと100日と明示されたワニの生活を描く。2019年12月12日から作者本人のTwitterアカウントで公開が開始され、以後毎日更新されている。TwitterとInstagramのほか、作者本人の手でねとらぼで公開されている。
100日後に死ぬワニ - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

こんな時期に、よくオープンしたなぁ(;´・ω・)

誰もいないなら感染リスク低くて安心やん

ワニカフェ初日から大コケで草

初日に客は筆者一人だけって笑笑 この上ゲーム化映画化とか地獄じゃない? 人の生き死にを食い物にしちゃならんってことやねこいつワニやけど

高いし不味そう

こいつが取材目的で来てるってことは実質0人やん

カフェスタッフは100日待たずに死ぬ

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事