新型コロナ治療薬 「アビガン」承認へ研究後押しの方針 政府

▼記事によると…

・新型コロナウイルスに対しては、別の感染症などの治療薬が使える可能性があるとして、国内外で効果や安全性の検証が進められていますが、このうち、日本の製薬会社が開発したインフルエンザ治療薬「アビガン」について、政府は治験プロセスを経たうえで、新型コロナウイルスの治療薬としての正式な承認を目指すことにしています。

「アビガン」は、中国で治療効果が認められたとされ、国内でも愛知県の藤田医科大学病院などで臨床研究が始まっていて、政府は、今後、希望する国と協力しながら臨床研究を拡大し、薬の増産も開始する方針です。

また、すい炎の治療薬「フサン」についても、臨床研究として事前に患者の同意を得たうえで投与が始まる予定で、政府は有効な治療薬の開発に向けて研究を後押しすることにしています。

2020年3月30日 5時06分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200330/k10012356761000.html

ファビピラビル


ファビピラビルは、富山大学医学部教授の白木公康と富士フイルムホールディングス傘下の富山化学工業が共同研究で開発した核酸アナログでRNA依存性RNAポリメラーゼ阻害剤である。開発コードのT-705、あるいは商品名であるアビガン錠 の名前でも呼ばれる。
ファビピラビル - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

コロナ患者の足取りがわかるように病院を限定してほしい

これって副作用がすごいみたいだが。しかも、コロナウイルスにかかってる人が飲むと重症化するとか見たが?

またフライングっぽいな。副作用と治療のバランスがかなり難しい薬だから使われず特許も切れてたはずだけど。中国のデータを信用するのかな?

記事として承認へって言葉選びはだめだろ。誤解を招く

副作用がどんなのか?知りたいな🤔

アビガン、頼むぞ!

日本じゃ大体の重症者間に合わないんじゃ…

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認