イタリアで医師50人死亡 欧州 医療従事者の相次ぐ感染が課題に

▼記事によると…

・世界で最も死者の数が多いイタリアでは28日、新型コロナウイルスに感染して死亡した人がおよそ900人増えて1万23人になりました。

またスペインでは亡くなった人が前日に比べて800人以上増えて5690人に上っています。

こうした中、医師や看護師など医療従事者が感染するケースが相次いでいて、イタリアでは27日までに、感染した医師50人が死亡し、スペインでは感染者のうち10%以上を医療従事者が占めているということです。

2020年3月29日 19時23分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200329/k10012356561000.html

2019新型コロナウイルス


2019新型コロナウイルスまたはSARS-CoV-2(英: Severe acute respiratory syndrome coronavirus 2, SARSコロナウイルス-2)は、中国武漢市付近で2019年に発生が初めて確認された、SARS関連コロナウイルス (SARSr-CoV) に属するコロナウイルス。ヒトに対して病原性があり、急性呼吸器疾患 (COVID-19) を引き起こす。また世界保健機関 (WHO) により暫定的に2019-nCoV (2019 novel coronavirus) とも呼ばれていた。
2019新型コロナウイルス - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

中国が隠蔽工作をしたばかりに、世界中に被害者が・・・

こんな風に医療関係者が亡くなると治療がうけられなくなるんです。感染者増えるだけでなくコロナに関係ない病気の人まで犠牲になります。だから感染しないようにしなきゃいけない。自分が感染者かもしれないと思って考え動かければならない

日本もこのままじゃこうなっちゃうよ…対策はよ…

過労で免疫力が落ちることも原因(肺炎と疲労)の1つだろう。日本の医療は無理をせず逼迫していない地域からの応援体制を確保し医療従事者の安全を確保して欲しい。

新型Chinaウイルスの猛威だ。医療崩壊は阻止しないとな。

明日は我が身。経済も補償も、命があってこその悩み。

医者が50人って、、、。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事