校長、中1自殺調査の断念促す 死亡生徒親に「写真出る」、埼玉

▼記事によると…

・さいたま市立南浦和中1年の男子生徒=当時(13)=が2018年に自殺した問題で、第三者調査委員会の設置を要望するか検討していた遺族に対し、益子慶次校長が「写真をずるい週刊誌がネットに上げる」「(男子生徒の)妹にも調査が入る」と、要望しないよう促すような発言をしていたことが27日、関係者への取材で分かった。

・同校に入学予定の妹に対する配慮がおろそかになるとの発言もあり、遺族はいったん要望を見送った

・その後、支援者の後押しで改めて設置を求め、現在、調査が続いている。

・益子校長
「調査には責任を持って協力する」

3/28 10:29 (JST)
https://this.kiji.is/616376605940237409

さいたま市立南浦和中学校


所在地:〒336-0026 埼玉県さいたま市南区辻6丁目1−33
電話:048-863-0753
設立:1947年4月
過去の名称:浦和市立六辻中学校浦和市立南浦和中学校
さいたま市立南浦和中学校 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

写真も失言もネットにアップされてしまったな

どこにでもこんな教師がいるんだ。

教師ってほぼほぼバイトくらいしかした事ない社会経験の無い学生って思ってる(^。^)

週刊誌、今回は応援する

悪意に満ち溢れ過ぎだろ…

偉いと思ってる週刊誌のせいで苦渋の決断

遺族に対してすることではないな…これは遺族に対する脅しではないのか?

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認