福島瑞穂議員のツイート

緊急事態宣言は大問題。

豊中市議の木村真さんたちは森友問題の集会を公園で開こうと市に申請し承認されたが市は取り消す。

取り消しの取り消しを求めて提訴。

市は公園を使ってもいいとした。

緊急事態宣言で公民館や公園も使えないとなると森友問題や政府のコロナ対策が問題だという集会が開けなくなる。

福島瑞穂 プロフィール


福島 瑞穂は、日本の弁護士、政治家。社会民主党所属の参議院議員、社会民主党党首、参議院議員会長、社会主義インターナショナル副議長。神奈川県在住。 社会民主党幹事長、社会民主党党首、内閣府特命担当大臣、内閣府特命担当大臣、内閣府特命担当大臣、学習院女子大学客員教授などを歴任した。
生年月日: 1955年12月24日 (年齢 64歳)
福島瑞穂 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

現在、多くの国民が武漢ウイルスの驚異と経済的な不安に慄く中で国会議員が森友だの桜だのをやっとる事が大問題だ。野党の先生方は、国民の生命と財産より政局のが大事なのかな??

少しは権力闘争ではなく、コロナ対策に協力したらどうですか?

不要不急でしょ(´・ω・)市民の集まりやったって国会になんの影響があるのかと?感染リスクを減らすために自粛要請してるのに守れない人が公園で集会しようとしているんですか?少しの我慢も出来ないのですか?

私も集会をさせたくないためにコロナウィルス対策を後手後手にしてるんじゃないかと勘ぐってしまいました。まともな政府ならもっと早く手を打ってると思う。海外と比べても日本は周回遅れ感満載。「和牛券」とか「魚券」とかマジで国民を救う気があるのかと思うし。昭恵ちゃんは花見してるし。

まーた大問題かよ。今、新型コロナ以外の大問題があるか?

現在の状況理解していますか?今やるべき事なのでしょうか?大問題なのは貴女の頭の中だと思いますが。

そもそも、真剣にコロナ拡大抑制を考えてるなら 集会ガーなんて言うのかね 笑

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事