「数百万人が死亡する可能性も」 WHO事務局長が指摘

▼記事によると…

・世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は26日、20カ国・地域(G20)が開催したテレビ会議形式の首脳会議で、新型コロナウイルスについて「パンデミック(世界的大流行)は非常に急激なペースで加速している」と危機感をあらわにした。

「すべての国で積極的な行動がなければ、数百万人が死亡する可能性がある」とし、感染拡大を抑止する対策を強化するよう各国に呼びかけた。

2020.3.27 07:05
https://www.sankei.com/world/news/200327/wor2003270004-n1.html
>>『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

テドロス・アダノム


テドロス・アダノム・ゲブレイェソスはエチオピア人活動家・研究者。 公共の保健機関で働き、2017年から世界保健機関の事務局長。エチオピア政府で2005年から2012年にかけて保健大臣を、2012年から2016年にかけて外務大臣を務めた。 テドロスは、アスマラ大学を卒業後、1986年に保健省に入った。
生年月日: 1965年3月3日 (年齢 55歳)
テドロス・アダノム - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

辞任しろ。

半分は中共のせい、もう半分はお前のせいと言っても過言ではない!テドロス辞めろ!

そんなの誰でもわかろうが!ほんとWHO要らんわ!むしろ中国に金貰ってたいしたこと無いと言い続けたAWHOのせいで感染広がったねん!

頑なにパンデミックじゃないって言ってたよね この人

テドロス氏と習氏を国際的な裁判は出来ないのかな?

こいつと中国の責任は果てしなく重い。

貴様こそ危機を増進させた元凶だ。

みんなのコメント

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事