【海外発!Breaking News】自宅待機する家族と一緒に過ごせる嬉しさから、犬が尻尾の振りすぎで捻挫(英)

▼記事によると…

・新型コロナの影響で、自宅待機のため飼い犬と過ごす時間が増えた英国の女性

・犬が尻尾を振らなくなったため獣医に見せたところ、ねんざが発覚したそう

・家族の自宅待機が嬉しくて、尻尾を振りすぎてしまったようだ

2020年3月25日 21時0分
https://news.livedoor.com/article/detail/18020701/

ダックスフント


ダックスフントは、ドイツ原産の犬種。ジャパンケネルクラブの登録名は英語読みによるダックスフンドだが、ドイツ語では文節末尾の d は濁らないため「フント」。 ドイツ語のアナグマを表すダックスと、犬を表すフントを合わせた「アナグマ犬」を意味する。巣穴の中にいるアナグマを狩る目的で手足が短く改良された。
ダックスフント - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

犬の尻尾って捻挫するんだ…可愛いじゃあねぇかよぉ。

それだけ普段一緒に過ごせないということ…犬も寂しいんだろうな、犬的にはコロナが分からんから、家族が急に自宅にずっと居て嬉しかったんだろう、可愛い犬よ

しっぽの捻挫なんて初めて聞いたww

可愛い

ヘドバンしすぎて首炒める感じに似てる気がしなくもない

嬉しかったんだろうな( *´艸`)

こういう微笑ましいニュースが増えればいいのに

みんなのコメント

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事