【K―1】中村プロデューサー “強行開催”を後日改めて説明

▼記事によると…

・大波紋を巻き起こしたK―1の「「K’FESTA.3」(22日)から一夜明け、K―1の中村拓己プロデューサー(38)は「新型コロナの影響がある中での大会開催となりましたが、会場側と事前に協議し、最大限の予防策を講じて開催しました」と改めて語った。

国と埼玉県から開催自粛を求められながらも大規模イベントを“強行開催”し、ファン、関係者の間では賛否両論が起こった。

・同プロデューサーは「昨年よりも少ない数字ですが、対策の一環として、密集を避けるために席を少なくつくりました」と説明したが、観戦を自粛したファンも決して少なくはなかったとみられる。

会見では質疑には一切応じず「後日、改めて説明する場を設けさせていただきます」。

現段階では今後に予定する大会は全て行う方針を強調した。

3/24(火) 16:45
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200324-00000028-tospoweb-fight

K-1


K-1は、空手団体・正道会館の石井和義が1993年に創設した打撃系格闘技イベント。基本的にはキックボクシングで、ヘビー級を中心とし、世界的に知名度の高い。2012年1月より、香港に登記されるK-1 Global Holdings Limitedが商標権等諸権利を取得し、世界各地でイベント運営が行なわれている。
代表者: 代表取締役 マイク・キム
創立者: 石井和義
K-1 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

ファンだからこそやってほしくない。イメージ悪くなる

高校球児も我慢してるのに 大人の都合で…

最大限の予防策を講じたかどうかが問題ではなく 完全に防ぎ切れたかどうかが問題。 努力責任ではなく結果責任。 そして症状が出た人がいるという報道が出たわけだが。。。。。

せめて椅子の間隔をあけるべきだった

自粛要請だからね。仕方無いね。中止命令出すと損害払わないといけないもんね。安倍ちゃんズルいわ。

感染爆発して死者がでたら日本で二度と興行できなくなるよ。

自粛なんて言う自主性に任せてる政府も問題とは思う

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認