加藤浩次、『100日ワニ』への批判に疑問 「なんで物議醸すのかな」

▼記事によると…

・タレントの加藤浩次が23日放送の『スッキリ』に出演。漫画家・イラストレーターのきくちゆうき氏が手掛けた4コマ漫画『100日後に死ぬワニ』について私見を述べた。

・『100日後に死ぬワニ』の最終回直後に映画化やグッズ販売などが展開されたことに違和感を抱く声も。こうした批判の声も数多く上がり、きくち氏がツイッターの生配信で涙ながらに釈明する一幕もあった。

・加藤は、このことについて
「なんで物議醸すのかなって俺は思うんだけど。きくち先生がこうやって書いてきたことが、商品化されてそれが映画化とかされて、きくち先生がしっかり利益得たほうがいいと思うんだよね。なぜなら、お金を得たきくち先生が次どんなものをとるのかとか、作品の広がりがあるってことはいいってことじゃないですか」
とネット上の批判に疑問のよう。

・さらに、「『大手の代理店と組んで映画化とかやってんだよ!』みたいなこと言うのって全然意味がわからなくて。代理店も関係ないって言ってるわけでしょ?きくち先生は」ときくち氏を擁護した。

2020/03/23 16:40
https://news.nicovideo.jp/watch/nw6886285

加藤浩次 プロフィール


加藤 浩次は、日本のお笑いタレント、俳優、司会者、ニュースキャスター、お笑いコンビ・極楽とんぼのツッコミ担当である。 北海道小樽市出身。小樽ふれあい観光大使。 吉本興業とエージェント契約という形で在籍。所属は個人事務所、有限会社加藤タクシー。
生年月日: 1969年4月26日 (年齢 50歳)
加藤浩次 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

この手の人ってだいたい狭い情報で入ってくるからボコられるよね。だれもワニが有料コンテンツ売ることを文句言ってる人いないんだが

こいつ、一々うるさいな。タイミングの問題。

順序の問題。発表があまりにも性急すぎて商品企画が最初にあった疑惑が濃い

ステルスマーケティング行為が良いわけないだろ

葬式の途中で故人の写真集売ってます!とかやったら顰蹙買うでしょ。そういうところよ

ステマ行為ってアメリカだと禁止されてるって聞いた

中国の製造ライン止まってたのにグッズ大量に用意してたねえ・・・

みんなのコメント

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認