さいたまスーパーアリーナのK-1、西村担当相も自粛要請 主催者は決行へ

▼記事によると…

・さいたま市のさいたまスーパーアリーナで22日開催予定の格闘技イベントについて、西村康稔経済再生担当相は21日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、主催者側に自粛を求めるよう、大野元裕埼玉県知事に要請した。県関係者が取材に答えた。

・県関係者によると、県はこれまで主催者側に自粛を求めてきた。西村担当相の要請を受けて、改めて自粛を促したが、主催者側は「マスク配布などの対策を講じる」として開催する意向を示しているという。

3/21(土) 22:47配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200321-00000046-mai-fight

K-1


K-1は、空手団体・正道会館の石井和義が1993年に創設した打撃系格闘技イベント。基本的にはキックボクシングで、ヘビー級を中心とし、世界的に知名度の高い。2012年1月より、香港に登記されるK-1 Global Holdings Limitedが商標権等諸権利を取得し、世界各地でイベント運営が行なわれている。
K-1 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

密閉空間で、対人距離が近く、声を張り上げる…、クラスターを形成する3条件全部揃っているように思えます。
千葉のジムのクラスターでは1400人以上を追跡検査してクラスターを潰したそうですが、観客1〜3万人規模でクラスターが発生したら何十万人追跡しなければならないか…嫌な予感しかないです。

1万人弱なら、大規模にはなりますね…。

蛮勇とか言うのを通り越して「テロ」としか思えないんですが。。

しかも何時間もあるとか。信じられない、ありえないです。

これは何とかして止める方法はないのでしょうか。

まるで爆発的感染拡大のきっかけとなった隣国の宗教団体のイベントのようです。巨大なクラスターが発生し日本各地に感染拡大、日本も非常事態宣言へ移行してしまうのでしょうか?

うーん、何だか嫌な予感しかしない…。

PC記事したレクタングル

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事