トランプ大統領 改めて中国批判「公表遅れ感染が世界規模に」

▼記事によると…

・トランプ大統領は19日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大について「もっと早く知っていれば、中国の発生地の1か所で感染を封じ込めることが可能だったかもしれない」と述べました。

さらに「中国が事態を公表しなかったことで、世界は今、大きな代償を払っている」と述べ、改めて中国を批判しました。

また新型コロナウイルスを「中国のウイルス」と呼んでいることに対して差別につながりかねないと問題視しているアメリカのメディアを「中国の味方をしている」と批判し、みずからの呼び方を正当化しました。

2020年3月20日 8時37分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200320/k10012341361000.html

ドナルド・トランプ


ドナルド・ジョン・トランプは、第45代目のアメリカ合衆国大統領。シャドー・バンキング隆盛期のアメリカ合衆国でその名を知られた実業家。シティグループから融資を受け、みずから設立したカジノ、ホテル運営会社トランプ・エンターテイメント・リゾーツを経営。
生年月日: 1946年6月14日 (年齢 73歳)
ドナルド・トランプ - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

こんな完璧な解答を初めて聞いた!

加えてWHOだな。

やはり大統領はバイデンよりトランプだな。\( ˆoˆ )/

whoも批判してどうぞ

なぜなら中国は責任を認めないためまた、米国を中傷します。それが米国が公に訴えた理由です🤷

経済活動が中国に依存してたることが広まった原因では?

ただ今回のコロナウイルスが習近平政権の求心力を弱体化させたことは間違いありません。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事