韓国与党代表「通貨危機に広がる前に通貨スワップ締結を」

▼記事によると…

・李海チャン代表は会議で新型コロナウイルス感染症補正予算案処理に関連し「幸い、補正予算案が昨日通過したが、2008年の金融危機と比較するとまだ危機状況への対応が十分とは言えない」と指摘した。

続いて「金融市場の懸念が通貨危機に広がる前に通貨スワップ締結などで先制対応しなければいけない」とし「国難に準ずる国家非常時期だ。補正予算以降も状況を綿密に見守って特段の経済対策を検討する必要がある」と主張した。

これに先立ち、共に民主党所属の李洛淵(イ・ナギョン)前首相は16日、新型コロナに関連し「通貨市場の安定に向け主要20カ国・地域(G20)との通貨スワップを積極的に締結すべきだという提案も政府にすることにした」と明らかにした。

2020.03.18 11:29
https://s.japanese.joins.com/Jarticle/263806

李海チャン プロフィール


李 海瓚は、韓国忠清南道青陽郡出身の政治家、元学生運動家。1995年にソウル特別市副市長、金大中政権時代の1998年3月から1999年5月まで第38代教育部長官、盧武鉉政権時代の2004年6月から2006年3月まで第36代国務総理を務めた。
生年月日:1952年7月10日 (年齢 67歳)
李海チャン - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

都合のいいことを言ってますが、通貨スワップは締結すべきじゃないでしょうね

絶対乗っちゃダメ!

日本側には全くのメリットは無い。 自分の国の信用が無いからウォンにも信用と価値が無い。

日本は通貨スワップなんて不要ですが韓国は必要なの?まぁ必要だとしても日本以外の国に頼んでね。

スワップしても文句、せずにデフォルトしたら、「日本のせいで金融危機を招いた!」といずれにしても日本を非難する事がわかっているだけに、無視しか手立てはありません。

日本は、結びません。。。

通貨スワップは「お互い」が危機の際助け合おうという協定です。「あなただけが」危機の時の為の都合の良いハシゴではありません。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事