「100日後に死ぬワニ」書籍化決定、100日後の後日譚など描き下ろし収録も

▼記事によると…

・ツイッターでとんでもない反響の「100日後に死ぬワニ」の書籍化が決定

・小学館公式ページによると、4月8日にきくちゆうきさんの「100日後に死ぬワニ」コミックス版が発売されるそう。100日間の本編に加え「0日目」や「100日後の後日譚」描きおろし28ページ収録予定。

・ワニが死ぬのは明日3月20日(金)。はたしてどのような結末を迎えるのか、日本中が注目している

2020年3月19日 13時46分
https://news.livedoor.com/article/detail/17989580/

1日目〜99日目をチェック

▼ツイッター
https://twitter.com/yuukikikuchi

▼インスタグラム
https://www.instagram.com/yuukikikuchi/

 100日後に死ぬワニ


『100日後に死ぬワニ』(ひゃくにちごにしぬワニ)は、きくちゆうきによる日本の4コマ漫画作品。死まであと100日と明示されたワニの生活を描く。2019年12月12日から作者本人のTwitterアカウントで公開が開始され、以後毎日更新されている。TwitterとInstagramのほか、作者本人の手でねとらぼで公開されている。
100日後に死ぬワニ - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

個人でやってるが故の面白さあるんだよねぇ

ワニ革の表紙なんですよね99日目で初めてワニに言及しましたぜ

またこういうことするから…

それせめて完結してから言えなかったんか。先に後日譚あるとか知っちゃうと萎える

リアルタイムで日数が進むからいいんだ!

1年後にブックオフに並ぶワニ

この漫画の楽しみは1日一回、焦らされながら予想しながら読むのが楽しいのでは…

PC記事したレクタングル

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事