神大病院 マスク3日に1枚

▼記事によると…

・新型コロナウイルスの影響でマスク不足が続くなか、神戸大学医学部付属病院でも調達ができなくなり、医師や看護師などに支給するマスクを3日に1枚に制限していることが分かりました。病院では感染のリスクを懸念する声が上がっています。

・病院では使用済みのマスクを洗濯して再利用するよう呼びかけています。
さらに防護服や手袋なども不足しているということで、この状況が続けば、感染のリスクが大きいとして、国や県などに早急な対応を求めたいとしています。

03月18日 07時07分
https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20200318/2000026651.html

▼関連ツイート(2020/2/10)

神戸大学医学部附属病院


神戸大学医学部附属病院は、神戸市中央区にある神戸大学医学部附属の大学病院。がん診療連携拠点病院、周産期母子医療センター設置病院、エイズ治療拠点病院、特定機能病院、兵庫県災害拠点病院でもある。略称は神大病院。。
神戸大学医学部附属病院 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

知事は責任をとるべきだと思います!

県知事がバ◯だと大変ですね。

知事の独断で中国にマスク100枚寄付できるもの?県議会の議員たちは反対しなかったの?

兵庫ですからね。日本人は二の次三の次。

兵庫県知事は何か言いなさい!

県知事をマスク100万枚作るまでマスク工場で作業させよう。責任は取ってもらわないとなwもちろん、無給でw

まず真っ先に地域の医療機関が数か月分くらいしっかり確保できてからの他国への寄付じゃないの?その基本、県民の命を何番目に考えてるのか聞きたいね。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事