志らく「安倍首相のカンペを取り上げちゃえ」下向き答弁に苦言

▼記事によると…

・落語家の立川志らく(56)が16日、司会を務めるTBS系朝の情報番組「グッとラック!」で、安倍晋三首相(65)に注文をつけた。

・安倍氏の会見は約52分で終了。志らくは「予定があるから、このへんで打ち切りにしますとおっしゃってましたけど、お忙しいのは分かるんだけども、こういうような状況だから、予定をあまり入れずに、とことんやってくれたほうが、我々は安心すると思うんですけどねえ」

・怒号と質問が飛び交った会見について、舛添氏は「答弁するときに下をむくなってことですよ。事前の打ち合わせをしているのか?と思うくらい。だって、下を向いて読んでいるんですよ」とチクリ。志らくが「なんで読むんですかね」と聞くと「自分の頭に入ってないからですよ」とあきれ顔。志らくが「カンペを取り上げちゃえばいいんです。自分の言葉で『大丈夫だ』っていうのをリーダーに求めているんだから」とコメントした。

3/16(月) 10:41配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200316-00000003-tospoweb-ent

立川志らく プロフィール


立川 志らくは、江戸・東京の落語の名跡。この名前を名乗った落語家は、5人前後いるとされている。亭号は立川の他に翁家、升々亭などがあった。 朝寝坊志らく - 後の柳亭左好。本名、田中直四郎。6代目朝寝坊むらくの門で名乗る。 朝寝坊志らく - 6代目橘家小圓太の項目で詳しく記述。 立川志らく - 1963年生まれ。
生年月日: 1963年8月16日 (年齢 56歳)
立川志らく - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

志らくさん、あれだけ膨大な内容の話を、あなた様はカンペ無しに言えますか

志らく、やっぱりダメだな!笑えないし。

別にリーダーに求められるのは「暗記する能力」じゃないだろうに。一言間違うだけで混乱と批判が来る重要な会見で原稿読んで何が悪いのかが分からない。

頭のきれる噺家は数多くいるのに、この人はひたすら頭が悪いな。

自分だって台本とカンペだよりだろーにw

ほなあんたもカンペと原稿なしにニュース読めるんだろうな?自分に置き換えて物事いってろ。あ、落語はカンペとかないもんね

国の代表である首相の記者会見が、噺家と同じ仕事だと思っている。最近、チヤホヤされているので、勘違いしているじゃないの、

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認