関電、カットした役員報酬を補填 秘密裏に計2.6億円

▼記事によると…

・関西電力が2010年代の経営危機時にカットした役員の報酬の一部を、退任後に補塡(ほてん)していたことが分かった。東京電力福島第一原発事故以降に福井県の原発が停止して大幅な赤字を出した際、「身を切る改革」として役員報酬の最大7割をカットしていたもの。当時、電気料金を値上げする際の理由の一つにもなっていたが、補塡が秘密裏に行われていた。

同社が16日、明らかにした。2016年7月~19年10月、退職した役員18人に2億6千万円を支払った。

・関電は「経営難の労苦を考えた対応だったが、今後、返還を求めたい」(広報)としている。

2020/03/16 14:45
https://www.msn.com/

関西電力


関西電力株式会社は、大阪府大阪市に本店を置く電力会社である。 略称として関電や、KEPCOが使われる。 設立65周年の2016年5月1日より、ブランドステートメントとして「power with heart」が制定されたことに伴い、イメージキャラクターに俳優の佐々木蔵之介が起用されている。
関西電力 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

これは酷いな。電気代払わなくていいんじゃない。というか、背任行為と想うんだけど。返せば済む問題ではない。株式会社なんだよね。大株主の大阪市は何か手を打つのだろうか。

普通、損失を出した経営者は株主総会でクビになる。総原価方式の電力会社は、地域独占なので、経営努力をしても、しなくても料金に反映して終わり。事故を起こしてはいけないという緊張感も、起こした責任感もないのだろう。

読めば読むほど信じられん。せめて社員対してなら、まだマシだが自分たちだけかよ。

この会社にコンプライアンスは存在しない。役員にわたったお金は、電気料金を値上げして利用者から集めたお金。泥棒同然じゃないか!

コロナで国民が大変な時に目立たないように悪事がバレる😡役員報酬カット→電気料金値上げ→カット分補填😱💦企業理念ってどこへ行ったんだろう😢

関西電力、頭おかしいな。競争がないと、大企業は訳わからんことになっていく。原発の元助役への対応も無茶苦茶だしな。

関電の役員最悪すぎやろ…電気料金上げてたのにこれはふざけてるなぁ

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認