マスク転売の静岡県議に苦情740件、議会は辞職勧告も

▼記事によると…

・新型コロナウイルスの影響で品薄が続くマスクをネットオークションに大量出品して約888万円を売り上げていた諸田洋之県議(53)=無所属=に対し、県議会事務局には9日から10日にかけて県内外から出品を問題視したり、責任を取るよう求める電話や抗議が約740件届いたことが分かった。県議会の各会派からは議員辞職を求める声が大きくなっている。

・ベテラン県議
「県議として道義的責任があるというのなら、自ら辞職するのが筋。仮にこのまま辞職しなければ、いずれどこかの会派から辞職勧告をという声が上がってくるだろう」

・16日には県議会各会派の代表者が集まる会議が予定されている。それまでに諸田県議が辞職の意思を示さなければ、辞職勧告が議題に上ることも考えられる。

2020.3.10 19:11
https://www.sankei.com/life/news/200310/lif2003100071-n1.html
>>『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

辞職勧告決議


辞職勧告決議(じしょくかんこくけつぎ)は、議会が特定公職者に対し「辞職を勧める」決議。
辞職勧告決議 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

辞職勧告は当たり前でしょうね。

オークションに出した時点で終了。「儲けられると思った」と正直に言うべき。オークションはそういうものです。

嫌悪感しかないですよね。

よく740件で済んでるな。

え?それだけの数で済んでるんだ。

だったらしっかり選挙で審判を下せ

病院に無償寄付してたら、次期静岡県知事やったのにな

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事