青木いさおさんのツイート

トイレットペーパーが無くなりそうなので仕方なく朝から並んで買ったら驚いた。

毎朝常連の高齢者たちがいて、トイレットペーパー、ボックスティッシュ、キッチンペーパーを毎朝買って、家にためているって話をしていた。

この後、別のスーパーにも行くんだって。

オイルショックで何を学んだのだろう

青木いさお プロフィール


2019自民党公認 渋谷区議会議員候補 若者と育児世代のための政治を目指して立候補するも200票足らず落選 相変わらず、ITで世の中を変えることを目指して活動中 現在はフリーのシステムコンサルタントとゲームプロデューサー
青木いさお - twitter

twitterの反応

▼ネット上のコメント

こんな連中の為に毎月少ない給料から年金を引かれているかと思うと憤る。

その方々、もしかすると少し痴呆が進んでいるのかも知れません。大量の紙のストックを見て、ご家族が気づいてあげられると良いのですが。

コストコで多量に売ってましたよ。コストコは家族中心で高齢者はいないので行列を作るまでもなく普通に陳列されてました。

認知症が進んでいる方々であることが察せられます。うちの老母の場合、前々から米を何度も買ってました。買った直後の忘れていて、自宅の自分の目の前に積み重なっているのに、店が開くとまだ買いに行くのです。指摘すると逆上します。認めると認知症と衰えが進みます。どうにもなりません。

高齢者が買いだめしてると在庫がなくなる前に寿命になる可能性があります。

私は品薄の中これだけ買い集めたとお仲間の情弱に自慢をしたいだけ

何も学んでないでしょう。大衆に期待しすぎない方がいいです。日本人だから特別と言うのは今は通じない。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認