新型ウイルス致死率3.4%、東京五輪巡りIOCと協議=WHO

▼記事によると…

・世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は3日、新型コロナウイルス(COVID─19)感染による致死率がこれまでのところ約3.4%となっていることを明らかにした。季節性インフルエンザの1%未満を大きく上回る。ただ、新型ウイルスの封じ込めはなお可能との見方を改めて示した。

テドロス事務局長
「COVID─19についてまとめると、季節性インフルエンザウイルスより感染力は弱く、症状が出ていない人から感染しないように見えるが、(感染した場合)季節性インフルエンザより症状は重くなる。ワクチンや治療薬はまだ開発されていないが、封じ込めは可能だ」

3/4(水) 3:37
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200304-00000012-reut-kr

テドロス・アダノム


テドロス・アダノム・ゲブレイェソスはエチオピア人活動家・研究者。 公共の保健機関で働き、2017年から世界保健機関の事務局長。エチオピア政府で2005年から2012年にかけて保健大臣を、2012年から2016年にかけて外務大臣を務めた。 テドロスは、アスマラ大学を卒業後、1986年に保健省に入った。
生年月日: 1965年3月3日 (年齢 55歳)
テドロス・アダノム - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

コロナ蔓延の状況を見るとむしろインフルエンザの感染力が怖いわ。

ガチャ率超えたな、凄くマズイ事態だ

五輪は少なくとも今年は中止。それはもう全員が折り込むべきタイミング。どう考えても7月開催は無理で、それが無理なら今年の開催は無理だ。

日本の致死率はインフルエンザと変わらない。下手したらもっと低い。

致死率が上がってる…。インフルエンザよりも高いみたい。しかし、感染力はインフルエンザより弱いとか…本当?

言っている事がコロコロ変わるんだけど

危機を煽ってるようにしか感じないぞ。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事