マスク転売で2000万円 新型コロナでボロ儲けする中国人美女

▼記事によると…

・「定価1000円未満の不織布(ふしょくふ)マスクを1箱6000円で転売しています。1日に平均100~200箱、調子がいい日は200箱以上売れます。新型コロナウイルスが流行してから2000万円は稼ぎましたよ。こんなにボロい商売はありません」

・女優の木村文乃に似た30歳の中国人美女は悪びれることもなくそう語った。

(略)

3/1(日) 6:02配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200301-00000001-friday-soci

転売屋


転売屋または転売師とは、転売行為を行う者の意。転売行為そのものの内容についてもここで扱う。
転売屋 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

もう不正転売ヤーの税率100%にしようぜ

ウィルス持ってくるわ、必需品を独占するわ。やりたい放題だな。

こんな事許せない。不当販売じゃないか、取締るべき。あばあちゃんがマスクしてないのを、お聞きしたら買えないとの事。戦後の復興を支えてきた方々、長生きしてほしい。

頼むからさ、こーゆーの取材したなら、顔と名前までさらけ出してよ。こんな無意味な取材ばっかしてて、メディアや雑誌取材者は何がしたいの??

こういう連中は、人権喪失するレベルで切羽詰まった時に一番そのとき必要な品物がどうやっても金をいくら積んでも絶対に手に入りませんように♡

商売では無い。ただの火事場泥棒。転売サイトは等価交換のみにすべき。売上の何バーかをビンハネするのが結局これらの温床。コロナと共にそんな業者もお引き取り下さい。

やっぱり、台湾人は中国人の事をよく知ってるわ。素早く、業者のルートと各店の在庫情報を抑えて、ネットで検索できるソフトの立ち上げ。健康保険証提示して個人が買える枚数を制限。等で、転売ヤーを締め出したからね。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事