北海道 休校中に人数制限し「分散登校」検討

▼記事によると…

・新型コロナウイルスの「緊急事態宣言」を出して、特にこの週末の外出を控えるよう呼びかけた北海道の鈴木知事は、2日以降も換気が悪く大勢の人が集まる場所には行かないよう呼びかけました。また、学校が休みの間に、人数を限って登校してもらう「分散登校」を検討していることも明らかにしました。

・鈴木知事は「新型コロナウイルスの感染防止早期終息に向けオール北海道で取り組み、あらゆる対策を講じていきたい」と述べました。

2020年3月1日 18時58分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200301/k10012308691000.html

鈴木直道 プロフィール


鈴木 直道は、日本の政治家。北海道知事。 2011年から2019年2月まで2期8年夕張市長を務めた。
生年月日: 1981年3月14日 (年齢 38歳)
鈴木直道 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

いろいろ試してみるしかない。頑張れ

知事さん本当にお疲れ様です。休む時は休まないとだめですよ。

親としては学校に行く機会が少しでもあるとありがたいです。学習面の心配はもちろんありましたが、子供も家に閉じこもり過ぎよりもたまにでいいから友達にあえて嬉しいだろうし。

2メートル間隔で着席させて授業とかそういうことなのかな。

北海道頑張ってる(๑•̀ •́)و(๑•̀ •́)و٩(๑• -๑)۶☆ガンバッテ☆

何もかも試行錯誤。効果的な対策に繋がるよう願う。頑張ってるからね。なんとか報われてほしいな。

いろいろ考えて手を打ってきますね…素晴らしい!

PC記事したレクタングル

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事