おぎの稔議員のツイート

情報提供頂いたのですが、今朝の秋田県のさきがけ新聞。

秋田県大館市がネット・ゲーム依存症対策条例案の素案をまとめたと報道。

ゲームは1日60分も香川県と同じ。

香川県議会の流れが悪い意味で伝播していきそうですね。

なぜこの手の話が受け入れられてしまうのか。

秋田県の方、是非、ご確認ください。

▼クリックで拡大

↓↓↓

関連ツイート

おぎの稔 プロフィール


大田区議会議員/無所属/2019年の大田区議会議員選挙で2期目の当選/HPで政策マンガ連載/命を守るのに右も左もない/大田区役所/大田区産業プラザPiO/自殺対策/若者支援/発達障害ADHD/てんかん/動物愛護/表現の自由/蒲蒲線/コスプレ/東方/艦これ/FGO/アズレン/ボンボン派/議員系Vtuber/同人書店委託中
twitterより

twitterの反応

▼ネット上のコメント

子供は夜起きて娯楽するより寝ろってことよ

何かやり方が卑劣ですね。新型コロナウイルスの騒動のどさくさに紛れて感があって。

子供には60分の規制をして親は子供ではなくスマホを見て無制限にいじってるの電車や外食でよく見るが・・・

ゲーム依存より、アルコール依存多いんだからアルコールを規制しろや

10年後くらいになまはげの「悪い子はいねがー」が「ゲームをする悪い子はいねがー」に変わる。そんな未来が来そうで怖い

こういうのは家庭の問題。子供がゲーム依存症になったのなら、それは親の責任

そりゃそんな土地柄だと若者も流出して衰退していきますわなあと…

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認