イラン保健省“汗かき会見”実はコロナ感染していた

▼記事によると…

・新型コロナウイルスの記者会見を開いていたイラン保健省のハリルチ次官自身がウイルスに感染していたことが分かりました。

・会見中に何度も額の汗を拭う様子が確認できます。24日にイラン保健省が開いていた記者会見で、ハリルチ次官は時折、激しくせき込むなどもしていました。その後、新型コロナウイルスの検査をしたところ、次官自身の感染が確認されたということです。

2020年2月26日 11時12分
2020年2月26日 11時12分

イラン


イランは、ペルシャ(アラビア)湾にあるイスラム共和国です。国内には、ペルシャ帝国時代の史跡が残っています。広大な大理石が印象的なペルセポリスは、紀元前 6 世紀にダリウス 1 世によって建立されたペルシャ帝国の首都です。現代の首都テヘランには、カジャール王朝(1794~1925 年)の舞台となった絢爛豪華なゴレスターン宮殿もあれば、高さ 435 m のミーラード タワーなどの近代的な建造物もあります。
イラン - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

えぇぇ~😨隣に立ってる人とか大丈夫か。

日本の方も厚労大臣咳き込んでたけど大丈夫かねぇ。会議詰めで免疫力は弱ってそうだし職員の感染もあったし

昨日だか一昨日、加藤厚労相もゴホゴホ言ってなかった?

いくら隔離しても陰性で症状が出ない人が或る日陽性になる不思議。

イランも相当混乱していますね。感染症の封じ込めがどれくらい機能するのか・・・

イラン事すな

保健副大臣が感染って…😅シャレにならないですね😂

みんなのコメント

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事