【緊急現地報告】新型コロナ感染拡大のイタリア、現地スーパーからパスタが消えたワケ

▼記事によると…

・2月21日、イタリア北部のロンバルディア州コドーニョに住む38歳の男性が呼吸器系の症状を訴えて病院を受診したところ、新型コロナウイルスに感染していることが確認。

さらに、この男性の家族や友人、会社の同僚、サッカー仲間、行きつけのバールの常連客など、直接接触があったと思われる人々に対して検査を行ったところ芋づる式に感染者が見つかり、イタリア全土に大きな動揺が広がっている。

この事態を受け、コドーニョをはじめ感染者が確認された11の自治体では、住民に不要不急の外出を控えるよう呼びかけ、バールやレストラン、公共施設など人の集まる施設を閉鎖。

・ミラノ市内のスーパーマーケットには封鎖を恐れた市民が食料品の買いだめに殺到し、棚から商品が消える事態に。

実際に訪れてみると、野菜や肉、果物などの生鮮食品は十分購入できるものの、保存のきくパスタや小麦粉、砂糖のほか、消毒用アルコールや除菌ハンドソープなどはほぼ品切れの状態。

・ミラノでは現在、大聖堂(ドゥオモ)や美術館など、主要な観光施設の多くは閉鎖されており、イベントの開催も原則禁止されています。休館となる期間は各施設により異なりますが、現段階ではおおよそ1週間程度としているところが多い。

2/26(水) 7:06
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200226-00010002-moneyplus-bus_all

▼関連ニュース

コドーニョ


コドーニョは、イタリア共和国ロンバルディア州ローディ県にある、人口約1万6000人の基礎自治体。県都ローディに次ぎ、県内第2位のコムーネ人口を有する。
人口: 1.596万 (2017年)
コドーニョ - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

いっぱい残ってんじゃん

日本の3月が危機的状況にならないことを願ってやまない。

陽気なイタリアでさえこの様な有様と言うことは、日本はよっぽど陽気なんだろうなぁ。

日本とかではマスクが無くなるのにイタリアではパスタが無くなるの草

今や中国人観光客はお金を落としてくれるお客様なので入国制限したくない気持ちもわかりますがもっと早く入国制限すべきでした

買いだめしてスーパー行く回数を減らすのは効果あるよ。日本でもやるべき

いよいよ世界的流行が現実になってきた。恐ろしい。

みんなのコメント

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事