感染拡大なら患者なしでも休校検討と文科相

▼記事によると…

・萩生田光一文部科学相は25日の閣議後記者会見で、同じ市町村の学校で新型コロナウイルスの感染が拡大した場合、患者がいない学校でも休校や学級閉鎖の検討を要請する方針を明らかにした。

2020年2月25日 8時37分
https://news.livedoor.com/article/detail/17867890/

萩生田光一 プロフィール


萩生田 光一は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、文部科学大臣、教育再生担当大臣、千葉科学大学名誉客員教授。 内閣官房副長官兼内閣人事局長、文部科学大臣政務官、自由民主党青年局長、東京都議会議員、八王子市議会議員、自由民主党幹事長代行等を務めた。
生年月日: 1963年8月31日 (年齢 56歳)
萩生田光一 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

学校休みで出掛ける子供増えそう

大好きな先手先手なんて1度も打ててないじゃん。

今すぐ帰らせて休校措置してください。感染しなくていい人たちが感染してしまう。小さい子供たちが苦しむ姿を見たくない検討せずとも即刻実行してほしいです。

休校や学級閉鎖はいいけど、家でおとなしくしてるのはどれくらいかな?休みだって出かけてたら意味ないよ。

ある1つの学校で感染蔓延しないと同市町村の学校は休校ならないんですかね?そういう風に捉えられるが…

検討を、要請?上が早く動いてくれないと下も休ませられないだろ

拡大した後じゃもはやその手も「後手」じゃない?

みんなのコメント

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事