志位和夫氏のツイート

首相が国会でウソをついている疑いがいよいよ濃厚になっている。

将棋で言えば「詰み」の状態だ。

新型肺炎対策に与野党を超えて全力をあげつつも、この問題を決してあいまいにするわけにはいかない。

あいまいにしたら日本の民主主義は終わってしまう。


https://twitter.com/shiikazuo/status/1231760062701428736

関連動画

志位和夫 プロフィール


志位 和夫は、日本の政治家。衆議院議員。 1990年から2000年まで日本共産党書記局長、2000年から日本共産党委員長。
生年月日: 1954年7月29日 (年齢 65歳)
志位和夫 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

コロナ対策が先。

今も引き続き愚策を展開している政権に早く終止符を打って下さい。

与野党が全力で武漢肺炎に臨むなら、なぜ政府の対応を問うことに国会でもっと時間割かないんですか。

逆に言うと、ここでアベを取り逃がすような事があると、独裁が完成してしまう恐れがある❗何がなんでも、頑張って下さい‼️

安倍政権には退陣してもらい、国民の生活立て直しと新型肺炎対策を最優先した政治を、与野党協力して取り組んで欲しいです。

今、桜とか本当にどうでもいいです。

コロナ対策国会議員一丸で戦ってくれよ。もっとみんな危機感持ってよ

みんなのコメント

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認