マスク「横取り」 中国・大理市トップを免職処分 市長、副市長も解任 新型肺炎

▼記事によると…

・新型コロナウイルスへの感染拡大によりマスク不足が深刻な中国で、輸送中のマスク30万枚を横取りする形で「緊急徴用」した雲南省大理市トップの高志宏・同市共産党委書記が責任を問われ、免職処分に。市長、副市長も解任。

大理市の発表などによると、マスクは重慶市がミャンマーから購入し、業者が雲南省内で輸送していた。これを知った大理市が2日付の「徴用通知」を業者に送り、横取りした。

6日付の中国紙・新京報が事実関係を報じると、大理市に批判が殺到。当時、重慶市の感染者は389人、大理市は8人だった。同市は6日のうちに未使用の331箱(約16万枚)を返却。使用した分の代金99万元(約1600万円)を賠償したとしている。

2020年2月24日 18時50分
https://mainichi.jp/articles/20200224/k00/00m/030/125000c
>>『毎日新聞』のご購読お申し込みはこちら

大理市


大理市は中華人民共和国雲南省大理ペー族自治州に位置する県級市。
標高: 1,975 m
大理市 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

すげえ国やな

市がやる事じゃないだろw

何処の都市も必死なんだろうなとは思うでも火事場泥棒は一番やっちゃいけないわ

そんなことすりゃ中央政府から怒られるに決まってるだろw

日本では、政治家や官公庁による「マスクの横取り」は無いけれど、転売ヤーによる略奪が横行している。。。

民度が低いとかそういうレベルじゃないな

世界中に蔓延したら映画さながらに至る所でこう言う事が起こるよね。

みんなのコメント

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認