【産経・FNN合同世論調査】「桜」より「新型肺炎」対応を 野党支持層も危機感

▼記事によると…

・産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)の合同世論調査では、国会は首相主催の「桜を見る会」の問題より、新型コロナウイルスによる肺炎の問題を優先して審議すべきだとの回答が与党支持層で9割を超えた。主要野党支持層でも、7~8割が新型コロナウイルスの問題を優先すべきだとした。国民の多くは、新型コロナウイルスの問題をより緊急を要する深刻な事態とみている。

・新型コロナウイルスの問題を優先すべきだとの回答は、自民党支持層で93.8%、公明党では94.3%に上った。野党でも、立憲民主党は85.2%、国民民主党でも72.1%に達した。

2020.2.24 16:53
https://www.sankei.com/politics/news/200224/plt2002240013-n1.html
>>『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

国会


国会は、日本の立法府。国権の最高機関であり、国の唯一の立法機関とされ、衆議院及び参議院から構成される二院制議会である。
国会 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

野党今まで何してたん?

旧正月前から支那人の入国禁止を訴えている日本第一党🇯🇵を政権与党に!

仮に野党が方針転換しても厚労省批判と政権批判するだけだろうな。/strong>

1ヶ月遅いわ😥

野党支持層も危機感って? 支持者がそんなんだから、投票者がいなくなるんだよ。ばっかじゃないw

コロナなんかやって当然 それより経済対策だろ まだ間に合うぞ

遅すぎる。元々「桜を見る会」の追求なんて優先事項じゃないし、正直どうでもいい。何故国民の安全を後回しにしてたんだろうねぇ

みんなのコメント

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事