クルーズ船で業務の厚生労働省職員と検疫官 新たに感染確認

▼記事によると…

・クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の船内で業務を行った厚生労働省の職員と検疫官の合わせて2人が、24日新たに新型コロナウイルスに感染していることがわかりました。

新たに感染が確認されたのはいずれも都内に住む厚生労働省の40代の男性職員と、50代の男性検疫官です。

・感染が確認された2人は症状は重くないということです。クルーズ船内で業務を行った国の職員と検疫官で感染が確認されたのは6人となりました。

2020年2月24日 16時42分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200224/k10012299111000.html

2019新型コロナウイルスによる急性呼吸器疾患


2019新型コロナウイルスによる急性呼吸器疾患(にせんじゅうきゅうしんがたころなういるすによるきゅうせいこきゅうきしっかん、英語: COVID-19)とは、2019年新型コロナウイルス(SARS-CoV-2、WHOによる暫定名は2019-nCoV)によって発症するウイルス性呼吸器疾患である。人獣共通感染症であり、2019年12月から中華人民共和国湖北省武漢市を感染源とした流行が拡大した際に初めて検出され、新興感染症となった。疾患名については、世界保健機関(WHO)が2020年2月11日にCOVID-19(コビッド・ナインティーン)と命名した。なお、元英語名の“2019-nCoV acute respiratory disease”は、WHOによって暫定的に命名されたものである。日本の法令では同年1月28日時点で、「新型コロナウイルス感染症」と定められている。症状として、発熱、乾いた咳、呼吸困難などがある。2020年2月現在、確立された治療法はなく、症状の緩和や心肺機能の温存に焦点が当てられて治療されている。
2019新型コロナウイルスによる急性呼吸器疾患 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

恥の上塗りの上塗りのさらに上塗り  しかも現場責任者を自認していた橋本岳は記者会見すら出て来ない

これで医療関係者は検査しないとか良くいえますね。そんなに感染しているのがバレるのが困りますかそうですか。これは現場で指揮した厚生労働副大臣も検査していただかないと。

厚労省の担当部署や関係機関の人はかなり疲れてるだろうなぁ😿応援体制はしっかり取れてるのかな❓

医療関係者にも、感染者いないと決める確信はない!通勤してたとか恐ろしい!

厚労省の方やお医者さんが感染を防げなかったウイルスを学生が手洗いマスクうがいだけで防げるわけがない。多くの子供が集まり一緒に昼を食べる学校では必ず感染が拡大します。症状が軽ければ軽いほど知らないうちに感染が拡大します。そして家に持ち帰り地域に感染が拡大します

隠蔽しないで公表したことだけは評価するけど、まあでもそこを防がないとならなかったよね、プロですから・・・

新型を舐めすぎ。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認