小池知事、東京五輪のロンドン代替案報道に不快感

▼記事によると…

・東京都の小池百合子知事は21日の会見で、ロンドン市長選を戦う候補者が、日本での新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、今夏の東京五輪・パラリンピックをロンドンで「代替開催」する案に言及したことに、不快感を示した。

・小池知事
「コロナウイルスが世界的な話題になっている中、市長選の争点にするような発言は、適切ではない」

「そもそも、(船内で感染が拡大した)クルーズ船の船籍は英国だ。そういったことも理解してほしい」

・外国の通信社からは、今後、感染拡大が収束しなかった場合、どのタイミングで東京2020大会の中止や延期を判断するのかという質問に回答。

・小池知事
「大会を安全に開催するため、さまざまなリスクを考えながら、大会組織委員会やIOCと準備を重ねてきた。まずは、感染防止に徹底して取り組む。今お答えをする立場にはない」

2/21(金) 15:22
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200221-02210381-nksports-soci

小池百合子 プロフィール


小池 百合子は、日本の政治家。東京都知事。 アラビア語通訳者、ニュースキャスターを経て、1992年に政界へ転身した。
生年月日: 1952年7月15日 (年齢 67歳)
小池百合子 - Wikipedia

twitterの反応

▼ネット上のコメント

そりゃそーだろうな

Londonで代替開催は賛成です

不快感はそうだろうが、オリンピックまでにコロナが収束しない最悪のケースを考慮する事も政治家には必要なんやで…

これは小池知事が正しい。

都民に行き渡るはずだった100万枚のマスク、そして医療機関に届くはずだった10万着の防護服を二階から命令されるまま中国に送ったあなたに、日本国民は不快感を隠せません。

先ずはダイヤモンド・プリンセス号への対応にかかった費用を英国に請求してやれ!

そんなこと言っても、東京五輪は中止の可能性は高いと思うけど。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事